Stone Flower

 ロン・カーター(ベ-ス)、アイアート(パーカッション)など豪華メンバーが演奏に加わっております、アントニオ・ンルロスジョビンの後期のアルバムだと聞いております。
 リオ・デ・ジャネイロの陽光が目の前に広がります。

 1. Tereza My Love
 2. Children's Games
 3. Choro
 4. Brazil
 5. Stone Flower
 6. Amparo
 7. Andorinha
 8. God and the Devil in the Land of the Sun
 9. Sabia
10. Brazil [Alternate Take]

e0149831_20482278.jpg

[PR]
# by sinsama222 | 2009-02-07 20:49 | ラテン

The Look Of Love

1995年に初来日した時は無名に近いシンガーだったと言われております、ダイアナ・クラールさんでありますが、メジャー・リーグのオールスター戦(2001年)で、カナダ国歌を歌うほどの国民的歌手なのであります。
このアルバム、通算6枚目のアルバムなのですが、なかなか豪華なのであります。ゴージャスな作品だ。「Love Letters」や「 I Remember You」などは、ジュリー・ロンドンをイメージさせます。まさしく極上のアルバムだと感じられるのであります。

 1. S'Wonderful
 2. Love Letters
 3. I Remember You
 4. Cry Me A River
 5. Besame Mucho
 6. The Night We Called It a Day
 7. Dancing In The Dark
 8. I Get Along Without You Very Well
 9. The Look Of Love
10. Maybe You'll Be There

e0149831_20401168.jpg

[PR]
# by sinsama222 | 2009-02-07 20:40 | ジャズボーカル

All For You

 ダイアナ・クラールさんまナットト・キング・コールへのトリビュートCDでありまして、彼女のCDの中では、一番の出来では、と個人的に思っております。
 彼女のの美しい歌声とピアノで1940年代の名曲が光っております。聞き惚れるのであります。

 1. I'm an Errand Girl for Rhythm
 2. Gee Baby, Ain't I Good to You
 3. You Call It Madness (But I Call It Love)
 4. Frim Fram Sauce
 5. Boulevard of Broken Dreams
 6. Baby, Baby All the Time
 7. Hit That Jive, Jack!
 8. You're Looking at Me
 9. I'm Through with Love
10. 'Deed I Do
11. Blossom Fell
12. If I Had You

e0149831_20555177.jpg

[PR]
# by sinsama222 | 2009-01-28 20:54 | ジャズボーカル

Otis Redding Sing's Soul Ballads

 1964年に制作されたタイトルどおりのバラードをメインとしたアルバムであります。これぞ“ソウル・バラード”と言わしめる代表曲が揃った内容であります。

 1. That's How Strong My Love Is
 2. Chained and Bound
 3. Woman, a Lover, a Friend
 4. Your One and Only Man
 5. Nothing Can Change This Love
 6. It's Too Late
 7. For Your Precious Love
 8. I Want to Thank You
 9. Come to Me
10. Home in Your Heart
11. Keep Your Arms Around Me
12. Mr. Pitiful

e0149831_182713.jpg

[PR]
# by sinsama222 | 2009-01-27 18:02 | ソウル

Otis Blue / Otis Redding Sings Soul

 オーティス・レディングが1965年に発表した最高傑作にして、歴史的名盤「オーティス・ブルー」というアルバムであります。

 1. Ole Man Trouble
 2. Respect
 3. Change Is Gonna Come
 4. Down in the Valley
 5. I've Been Loving You Too Long
 6. Shake
 7. My Girl
 8. Wonderful World
 9. Rock Me Baby
10. (I Can't Get No) Satisfaction
11. You Don't Miss Your Water

e0149831_17544331.jpg

[PR]
# by sinsama222 | 2009-01-27 17:54 | ソウル

The Soul Album

 1966年にリリースされました、オーティスの4枚目のアルバムであります。これぞ、ソウルという素晴らしい作品であると思います。

 1. Just One More Day
 2. It's Growing
 3. Cigarettes and Coffee
 4. Chain Gang
 5. Nobody Knows You When You're Down and Out
 6. Good to Me
 7. Scratch My Back
 8. Treat Her Right
 9. Everybody Makes a Mistake
10. Any Ole Way
11. 634-5789

e0149831_1750412.jpg

[PR]
# by sinsama222 | 2009-01-27 17:49 | ソウル

The Dock Of The Bey

 このアルバムは、オーティスの死後の遺作とも言うべきアルバムであります。26歳の若さで飛行機事故で亡くなったオーティス。偉大なオーティスに栄光あれ、と叫びたいものであります。

 1. (Sittin' On) The Dock of the Bay
 2. I Love You More Than Words Can Say
 3. Let Me Come on Home
 4. Open the Door
 5. Don't Mess with Cupid
 6. Glory of Love
 7. I'm Coming Home
 8. Tramp
 9. Hucklebuck
10. Nobody Knows You When You're Down and Out
11. Ole Man Trouble

e0149831_21574986.jpg

[PR]
# by sinsama222 | 2009-01-25 21:58 | ソウル